2018年01月26日

白物家電は壊れない

日々つれづれ 
とラノベのタイトルっぽく決めてみました(何



うちの電化製品って、なんか壊れないんですよ。
引っ越してきたときに、冷蔵庫は買い換えたけど、ほかのものはほぼ引っ越し前に使ってたのを引き継いで使ってます。炊飯器は去年買い換えたけど、あれは本体ではなく釜がだめになったからだし。釜だけ売って欲しかった。
洗濯機なんか、10年以上ってのが判ってるだけで既にカウントできない。
メインのデスクトップもなんだかんだ頑張ってるし、数年前に引退させた初代も、あれは本体の問題ではなく、OSについていけなくなったからだった。(たまにディスクのスロットが自己主張して勝手に飛び出してたけど)

で、ドライヤーもずっと同じのを使ってたんだけど、今日スーパー銭湯で唐突に、
「ドライヤーくらいいいの使わなきゃだよなぁ」と思い立ち、ヤマダ電機アウトレットに寄ってきました。

で、ドライヤーの棚を見たらば。
呪文のような「マイナスイオン」。猫も杓子も「マイナスイオン」。
あれって都市伝説・・・じゃない、疑似科学じゃなかったっけ? 思わずスマホでぐぐって正気に戻りましたけど、すごいなー。日本人が水素水に引っかかるのなんとなく判ったわ。

結局、小さめで持ちやすい、安くて機能重視のナショナル製を買ってきたんですけど。
帰って、家にあるものを見たら、表示がパナソニックなだけの、同名製品の旧版でした。
いやー、人のセンスとか好みってそうそう変わらないんだねぇ。


じがぞお



河東ちか@chikakwh at 21:01│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
つぶやいてます
ゲーム・バイク・映画・読書・文章書きを中心にいろんなことを楽しむおとなのおねーさんです。  当然ながら本ブログの無断転載を禁止します。
つくったものいろいろ
ゲームのアバターとか
 ・ローズオンライン6周年記念アバター


しーなちゃんのコンビニ日記 日常編
 ・第一回ライトなラノベコンテスト最終選考エントリー &電子書籍化
QRコード
QRコード